kotoka <木ト香>

「視覚と嗅覚の双方向性」というコンセプトのプロダクトです。

 

見た目のデザインだけでなく、「香り」という視覚以外の要素を

プラスしたいという発想が出発点となっています。

木材はヒノキを使用しており、日本人が古くから好んでいる香りの

材になります。試験管の中に香りをストックしている状態になるので

楽しみたい時にはコルク栓を外し、試験管を香ります。

水には強い材にはなりますが、生の状態で使用すると、

短期間でカビが発生してしまいます。香りを損なわずカビを抑制する

処理を実現するのに色々な工夫を施しています。

 

購入についてはこちらからどうぞ。

 

kotoka | mossto official